女の人

塾や家庭教師を利用して勉強する【学習効率快適プラン】

先生の選び方

勉強

出身校をチェック

塾や学校の集団学習とは違い、1対1で学習を進められるのが家庭教師です。1対1の個別指導をする学習塾も増えてきていますが、家庭教師の場合はリラックスできる自宅で学習できるのが1つの特徴です。家庭教師を選ぶ時には、まず先生となる人の出身学校がどこかどうか確認しておくと良いでしょう。子供の志望校と同じ学校を卒業していれば志望校に合わせた学習をしてもらうことができます。その出身校での学生生活について話をしてもらえる場合もあります。三重で家庭教師を選ぶ時にもこうした出身校はチェックしておくのが良いでしょう。

料金チェック

出身校に加えて確認しておきたいのが料金です。三重にも複数の家庭教師会社が存在しますが、それぞれで料金が違ってきます。三重の同じ家庭教師会社でも、先生によって料金を変えている場合もあるので注意が必要です。家庭教師は学習塾に比べると少し高額になる場合が多いのです。その為、選ぶ時にはあまり家計の負担にならない料金設定のところを選ぶようにするのが良いでしょう。しかしここで注意しておきたいのがコストだけで選ばないということです。料金に対してどの位充実した学習をしてくれるかチェックしておくことも大切です。

先生が学生かプロか確認

三重の家庭教師にはプロと学生の家庭教師の2種類があります。家庭教師の仕事は学生でもアルバイトで働くことができるのです。学生の場合はプロの家庭教師に比べるとリーズナブルな価格で利用できるのが魅力となっています。しかし、プロに比べるとどうしても実績や経験が少なくなってしまうものです。最近では学生の家庭教師でも生徒に対してしっかりと指導ができるように、事前にトレーニング指導を設けているところもあります。学習指導の質が心配という場合はトレーニングの有無を確認しておくと良いでしょう。